顔に使えるのはどっちの脱毛器?

顔に使えるのはどっちの脱毛器?

無駄毛が気になるのは全身くまなくあるものです。
足、腕、ワキ、ビキニライン。
そしてもちろん顔。

普段はシェービングで顔の産毛を処理しているかと思います。
もしこれが毛根から抜き去ることができれば、顔のクスミがなくなりワントーン明るくなるのではないか、と考えていませんか?
もちろんいつでも化粧のりの良い肌になり産毛がなくなることでスキンケアもぐんぐん染み込みやすい肌になるというもの。

それでは家庭用脱毛器で顔の脱毛をすることができるのでしょうか。

危険なのはレーザー脱毛。
レーザーは目にあたると失明の可能性があります。
何よりも顔の肌は薄くなっていますのでシミを作りやすくなってしまい危険です。
選ぶのであればフラッシュ脱毛がよいでしょう。
そして取扱説明書、もしくは公式ホームページで顔に使用することもできるとなっているものに限った方が安全です。
もちろん出力は弱くしておきましょう。

体はそれほどトラブルを起こす肌ではありませんが顔は肌トラブルを最も受けやすいところでもあります。
日々紫外線に触れているからといえばそれも理由の一つにはなりますがそもそも顔の皮膚は薄くなっています。
乾燥による劣化も明白で、シワができるというのも顔に限ってのこと。
充分に肌に負担の無い状態を作ってから脱毛をした方が安心ですね。
事前の対策だけではなくアフターケアも万全に行いましょう。
もちろん日焼け後の顔は肌が炎症を起こしていますので脱毛は厳禁です。